信州佐久穂。北八ヶ岳の山あいの清流で育てた新鮮な信州サーモンと渓流の恵みの燻製をお届けします。
渓流魚
Highland river fis
おいしい水とおいしい食べ物の町「佐久穂」
その風土を製品に込めてお客様にお届けしたい
それが私達「燻師」(いぶし)のこだわりです
渓流魚の燻製
Smoked Highland river fish
四季の変化に富んだ自然環境の中で育てる渓流魚は、
スモークしたときの味わいと身のしまりが違います。
千曲川上流の大石川は渓流釣りの好ポイント、その川の水で育つ魚たちは、四季の変化という自然のリズムの中でストレスなく成長します。水と共に大切なエサは消臭・浄化機能で注目されている木炭や木酢液を加えたものを使用、肉質の向上と環境への負荷軽減に配慮しています。「温燻製」は60度前後の煙で燻す伝統的製法。淡白な白身の肉に煙のアクセントが引き立ちます。
IWANA SMOKE
イワナの燻製
川の上流部にのみ棲息する渓流魚の王様。
当養殖所で卵から清流で育てたイワナは、身がしまって香ばしい味わい。
YAMAME SMOKE
ヤマメの燻製
淡麗で上品な味わいです。
NIJIMASU SMOKE
ニジマスの燻製
食用魚としては、一番身近な魚。
味わいは淡白で、燻製の素材として一般的に親しまれている。
天然素材で味付け
調味料は塩・砂糖・日本酒いずれも天然素材のみを使い、魚本来の味を生かすため味付けはシンプルにしています。酒は地元佐久穂産米使用の黒澤酒造・銘酒「八千穂」、燻煙材の一部には八千穂高原に群生する佐久穂のシンボル白樺を使っています。保存料等は一切使用していません。
捕ったそのままをスモーク
信州サーモンは長野県がニジマスとブラウントラウトから生み出した、信州でしか味わえない今人気の魚です。紅色のプリプリした身には旨味がぎゅっと詰まっています。自然豊かな当社養魚場で育て上げた信州サーモンは、鮮度が良く身のしまった状態ですぐに加工されます。生に近い食感を生かした「ソフトスモーク(冷燻製)」は20度以下の温度でじっくりと煙をまわし時間をかけて香りと旨味を増していきます。
清流の渓流魚燻製の美味しい食べ方
手で身をほぐしながら頭と骨をはずしてそのままお召し上がりください。サラダに和えたり、少しあぶってスモークの香りを楽しみながら、お酒とともにいただくのもオススメ。
燻製のご紹介
  • 八千穂漁業
  • 八千穂漁業
  • 八千穂漁業
Copyright 2015 © 八千穂漁業